MobiCame

話題性のあるモバイルガジェット商品や通信サービスの情報、デジカメ情報を掲載誌!

ケーブル1本で3役!数本のケーブル持ちからさようなら!『 REMAX GPLEX 』レビュー

GPLEX

こんにちわ! こんばんわ!?モビカメ@mobicamenet)です!

今回は、REMAXの日本正規代代理店をしているミスターカード株式会社様より1本でUSB TYPE-C,Lightning,MicroUSBに対応する『 REMAX GPLEX 』をご提供頂きましたのでレビューしていきたいと思います。このケーブル使いだしたら他のケーブルが不便に感じるぐらい便利です!スマートフォンタブレットやデジカメだと充電時のコネクターって全部バラバラという方にはぜひオススメのケーブルになっていますので最後までごらんください。

ケーブルのパッケージとは思えない質感

GPLEX

まず驚いたのは、パッケージなのですがかなりの質感でケーブル一本にここまで頑丈な箱に入っているのは、見たことがないです。それだけこの製品に対するメーカーに力の入れようが感じられますね。まずは開け方ですが、サイドにある白い点線の部分がシールになっているのでこの部分をとります。

[caption id="attachment_4319" align="aligncenter" width="680"]GPLEX シールを剥がした状態[/caption]

レビューの為にきれいに剥がして撮影しましたが、シールの真ん中の部分をカッターで切ればすぐに開けることができると思います。
丁寧な梱包状態
[caption id="attachment_4320" align="aligncenter" width="680"]GPLEX 箱を開けた状態[/caption]

開けてみるとまだケーブルの姿が見えず、丁寧にパッケージされています。写真に写っている紙のパッケージの中に袋で丁寧に梱包されていました。

[caption id="attachment_4321" align="aligncenter" width="680"]GPLEX 木製の立派な箱[/caption]

箱の開け口をよく見るとこの箱、木製です。ほんとに入っているのは1本のケーブルなんですよね?笑 ちょっといい時計とかオシャレな物が入っていそうな感じでここまで箱に拘るメーカーはあまりないと思います。一般的には、プラスチックの透明ケースに入っていて並んでいるという感じがあるケーブルですが、この製品はこだわりがすごいですね。

箱から製品を取り出す

[caption id="attachment_4322" align="aligncenter" width="680"]GPLEX 製品のケーブルと検査合格証[/caption]

ケーブル以外にも何か入っているのかと思いドキドキしながら、箱から製品を取り出してみると当たり前ですがケーブル一本だけでした笑 そして約25kgの鉄アレイを使用した耐久性テストを行うなどメーカーの厳格な検査に通ったという合格証が入っていました。

ケーブルの質感は使いやすそうな感じ!

[caption id="attachment_4323" align="aligncenter" width="680"]GPLEX ケーブル側面[/caption]

[caption id="attachment_4324" align="aligncenter" width="680"]GPLEX ケーブル表面[/caption]

ケーブルの形状は、ねじれに強いので断線しにくい特性を持っているフラット型となっています。表面は、耐久性の高いTPE材質となっていてじょうぶで折れにくく、カバンの中でイヤホンケーブル等とも絡みにくいです。

[caption id="attachment_4326" align="aligncenter" width="680"]GPLEX USB Aポート 差込口[/caption]

[caption id="attachment_4325" align="aligncenter" width="680"]GPLEX USB Aポート表面部分[/caption]

パソコンやモバイルバッテリー側にさす USB Aポート部分は、金属製のオシャレなデザインになっています。抜き差しする際に指をつまむ部分は、滑り止めがあります。ユーザーがどの様に使うかを考えての工夫がうれしいポイントです。

スライドレール式アルミコネクタが超絶便利!

[caption id="attachment_4327" align="aligncenter" width="680"]GPLEX USB TYPE-C ポート形状[/caption]

[caption id="attachment_4328" align="aligncenter" width="680"]GPLEX USB TYPE-C 先端[/caption]

ここからはこのケーブル最大の特徴である3役の部分です!
まず通常形状は、スマホやノートパソコンで採用されることが多くなってきた、USB type-C が先端に付いています。この丸みのある先端と差し口の上下で悩まなくていい便利な形状ですね。今後さらに USB type-C 採用のデバイスが増えることが予定されていますのでこれがないと不便ですね!

[caption id="attachment_4329" align="aligncenter" width="680"]GPLEX スライドさせるとLightningとMicroUSBが登場![/caption]

残り2役のコネクターは、このUSB type-C 部分を写真左側にスライドさせるとLightningコネクタが見えてきます。あれ?もう1役のMicroUSBはどこなんだろうと思っていたら実は・・・

[caption id="attachment_4330" align="aligncenter" width="680"]GPLEX 片面を見るとLightningコネクター[/caption]

[caption id="attachment_4331" align="aligncenter" width="680"]GPLEX 先端を見ると見慣れたMicroSUSBの先端[/caption]

このLightningコネクターの部分がMicroUSBコネクタと兼用になっています。ここを一緒にできるという発想がなかったのでちょっとびっくりしました。これでUSB type-C , Lightning , MicroUSBの全コネクタ対応ということです。

『 REMAX GPLEX 』 感想まとめ

GPLEX

では実際に製品を使ってみての感想です!
1つのケーブルで3役をこなせるということで持運び時にすごく便利になりました。私は、スマホは、USB type-C 、カメラは、MicroUSB , iPhoneは、Lightningと外出時には3本のケーブルが必要だったのです。それがこの1本だけで対応できたのは、荷物も減らせて助かります個体差もあると思うのでそうなのか・・・という感じで見て頂けたらと思いますが、私が普段使っているUSB充電器で2口のUSB Aポートがついている物ではUSB Aポートがささらないということがありました。(気になる方は、個別にご質問ください)最近は、2口のUSB充電器が多数出てきていますが、私が持っていた製品がたまたま使えなかったということもあるので、念の為、情報共有としてさせて頂きます。

総括すると、様々なデバイスを持っていてケーブルを数本持ちたくない方や、これから新しいケーブルを買おうと思うがオススメの物は?と聞かれた際にこれをオススメしたいと思う商品でした!